So-net無料ブログ作成

ペルシア哲学史 ー神秘思想を読むー [朝日カルチャーセンター横浜]

主 催 朝日カルチャーセンター横浜
講 師 マズダ・ヤスナの会 代表 岡田 明憲
日 時 2016年7/9、8/6、9/10 第2土曜 13:30〜15:00
場 所 ルミネ横浜8F
受講料 8,748円(会員)
詳 細 朝日カルチャーセンター横浜 ペルシア哲学史
(講座内容) 現代ではイランと呼ばれるペルシアは、西のギリシアやローマや、東のインドや中国と並ぶ、高度で豊かな知的営みを遺してきました。それは西洋や東洋とも異なる、まさに中洋の文化を形成し、後にイスラーム世界に継承されてきました。この知的営みの歴史を、ペルシアの哲学として振り返ってみたいと思います。それによって、ギリシアやインドと異なった知の在り方を発見し、さらには近代哲学そのものの反省に結びつくなら幸いです。 講義の際は、原典のエッセンスを日本語に訳して紹介しますので、ノートを用意してください。そして、ただ聴くだけでなく、ご自分の意見や感想をもとに、積極的に発言してくださることを希望します。       (講師記)

朝日カルチャーセンター横浜案内より

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。